04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

HyunBin to my heart

ヒョンビンを 追いかけて・・・

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

レイトオータム 

こんにちは~♪

なんてお久しぶりなんでしょ!!
皆さん連休 いかがお過ごしですか~?

私は 今年に入ってお仕事が超多忙&年のわりに激務でして・・
ヨレヨレの毎日でしたが
ようやくその仕事を辞めて・・
5月から晴れて フリーとなり 
新しい自己中でいいお仕事も始める事になりました

それに合わせるかのように・・
レイトオータム京都で公開となりました!
行ってきましたよ~~ん

フンに
再・・再・・再・・再・・会しましたぁ~~
フンだ
ヒョンビンだ
心の中で叫びながら~~
なんて フン・・魅力的なんでしょ

o0800053311016714218fn.jpg


最後の余韻・・・いいですね・・・
アンナの独り言のシーン
今までの 会ったときからのシーンが
走馬灯のように頭の中を巡りました・・
見れば見るほど ジーンときて
見るごとに ポイントシーンが違うのも面白い

DVDが来たらもっとじっくり味わいたいですね~~

それから またまた久しぶりに京都ぷちオフ会もあって・・・
楽しいひとときでした


今日のお客さんの入りは・・フムフム・・予想通りで
レトロな映画館ですが
駐車場もあって 椅子は新しくて 予想外に見てて疲れない 映画館でした 
もう一度・・映画館で見たい~!


最近ホントに
ヒョンビン情報は浦島で・・・
サッパリですが
韓国検索サイトによると
ヒョンビン 休暇で出てきてるんですね~
201205051
201205052
201205053

元気そうでよかった
良い休暇が送れるといいですね


スポンサーサイト

[edit]

page top△

マンチュ♪ 

おはようございます~

昨日 再びフンに会ってきました
「レイトオータム」特別試写会行ってきました
大阪会場・・・
夜の部がなくっなったけど・・
お席はう~~ん
まだまだ入れましたね~
当日券もあったし

もっと もっとコマーシャルしないと一般の方は知らないわね~

フン素敵でした~
字幕がつくと なおさら・・

結末?
ソウルで見たけど 大きな勘違いをしてました!(笑)
字幕を読んでなーるほど
そうだったのね・・・(笑)

ヒョンビンがこの映画を選んだ訳がわかったような気がしました・・
すぐに結果のでる映画ではないけど
ヒョンビンにとって 今後の役者人生に大きな糧となったような気がします
タンウェイssiとの共演は 学ぶものがいっぱいあったかな?

字幕付きDVDがほしい

会場に展示してあった衣装
こうして展示してあるとなーんてことない服なのに
ヒョンビンが着ると・・
輝くのよね~
DSC01038n.jpg


と もれなく頂けた特典
ちょっとアレンジ
mt5-vert2n_20110821093220.jpg


久々に会ったチングちゃんから頂いたヒョンビンもの・・(笑)
最近うとくって・・
ハイト関係なんにも持ってなかったので お~!
コマウォヨ~

DSC01050n_20110821093219.jpg
開いたらこんなの
DSC01048n.jpg

たのしいヒョンビンの日でしたぁ~

[edit]

page top△

レイトオータム特別試写会 

こんばんは~

またまたお久しぶりです~
いつもいつもノロノロ更新ですみません・・・

一週間がなんて早く過ぎてゆくこと!

先日The Space(ヒョンビンファンクラブ)に
レイトオータム(晩秋)特別試写会の案内があがってて
(すみません・・・ブログにあげる時間なかった)

もちろん 申し込みしましたよん!
今日 結果が・・・
はい フンに再び会えまーす!

3月にソウルで2回観たけど・・・
観たりなくて(笑)・・
もう1回見たかったけど 時間が会わなくて
フンの表情がとってもいい
今度は字幕付きで見られるから もっとうれしいわ~~~

楽しみにしていたDVDの発売も延期になったし・・
それはそれで 仕方がないんだけど・・
いろいろ楽しみをつくってがんばらないとね~
人参ぶらさげてもらって やっと走れるタイプです~!(笑)

LA2ss.jpg
LA1.jpg

もうすぐ会えるのねん

[edit]

page top△

「晩秋」インタビュー記事 

こんばんは~

ヒョンビンの映画「晩秋」についてのインタビュー記事です
めっちゃ長~~~い!

でも 少しでもヒョンビンに触れられればなぁ~

/翻訳機使用
~~~~~~~~~~~~

ヒョンビン"タンウェイエゲストローを差し込むことはできないでしょう?" [インタビュー①]

11130427.jpg

[ティブイデイルリ=キムジヒョン記者]ヒョンビンの魅力は、互いに相反する矛盾が発生する。 全然似合いそうにないものがぶつかりながら起こす波長は、見る人の心を捕らえる。

ヒョンビンはハンサムだよ。 小顔に位置する欠点のない顔立ちと窪み、しかもヌルシンハゴ長い腕や足まで。 ビジュアルで見ると、彼は新世代のアイコンのように見える。 しかし、ヒョンビンはヌリトハダ。 若い年齢に似合わないモノトノスハン言い方は、彼のアナログ的感性をのぞいてこれが作成し、耳を傾け、集中するようにする。

俳優としての歩みもそうだった。 『私の名前はキムサムスン』に滞在し、人気に安住することができたが、いつも彼は前作を配信しているようにピルモグラピを管理してきた。 もちろん、大衆の反応がいつも一途だったわけではない。 人気に変動があった。 『シークレットガーデン』でエネルギーを爆発させたが、実際の彼の成長は、このドラマに出演する前に、アイデンティティを心配して出演した作品の中で行われた。

タンウェイワ呼吸する映画『晩秋』は、そんなヒョンビンの成長が爆発した地点で撮影された映画だ。 映画は、彼が見せることができるものが非常に多様で深いということを証明する。

くんは、ホストなのに延期することは困難ではないか?

米国と韓国のホストの概念が違って、誤解が多いが、くんの体を売る男ではない。 表面上ではなく、チャックがくんは閉ざされて友人だ。 母との問題があり、痛みがあり、寂しい人。 しかし、アナ(タンウェイ)に会いながら訓導心が開かれる。 アナはなおさらだ。 アナにくんはギフトである。

タングウェイが天使のようだと言ったのに?

(照れくさそうな表情で笑って)仲が悪いため、あいまいさの間という記事が出たそうではない。 もちろん、最初は文化や言語の壁があって、多くのビョクドゥルイていた、後に消えた。 フンアナのために努力しているキャラクターなので時間が経つとタンウェイド楽に感じられた。 本当にいたずらもしてそうだったのに。

相手の長所を吸い込んだといって、コンヒョンジンが、ストローといったところタンウェイヌン?

それでもタンウェイハンテストローを差し込むことはないのか?(笑)タンウェイヌン没入を深くして学ぶ。 悲しみの感情がすればすぐに涙を流す。 感情に深くはまって撮影が中断されたりした。 これは俳優たちだけが知ることができるんだけどタングウェイ瞬間瞬間の行動やセリフを処理する方法で、びっくりする時が多かった。 すばらしい学ぶ。

130427-0.jpg


くんが着たコートが印象的だ

私は見られることをとても大切に考えている。 すべての俳優がそうですがキャラクターのビジュアルに大きく気に。 くんの衣装は、私もアイデアを出した。 フンならこんな服を着るような感じがした。 映画を見ると映像がよく出てきたという気がしたよ。

エンディングが観客に投げるの意味が大きいのに?

エンディングについての質問を本当にたくさん聞いた。 終りの部分でくんの状況は明らかにもっと悪くなったのだ。 ところで、私は個人的にジフンがアナに会うことにした場所に行ったと信じる。 ただし状況が良くなくて釘に入らないのではないかと考える。 ただアナを外から見てばかりいるのではないか?

撮影前、シアトルに最初に行ったのですがどのような経験をしましたか?

撮影が始まる二ヶ月前頃にシアトルに行ったが、目標は英語だった。 また、スタッフの90%以上が外国人なので文化に適応する時間を持つ麗した。 彼らとできるだけ距離を縮めるために努力した。 タンウェイドシアトルに最初に来たが一緒に作品についての話をたくさん交わした。

『晩秋』は、ヒョンビンに持つ意味は?

映画の最初からのように作った。 韓国語で出てきた台本から英語の翻訳が出るまで、本当に多くの時間をプロセスを一緒にするのに使った。 セリフもくんがキャラクターに合うように書いた。 フンはアメリカに行ったばかりのことで出てくるので、ぴったりとジフンが書き込み可能な単語たちだけの文を完成させた。

休みの間には、ムォルハミョジネナ?

この間'Snoop』という本を読んだ。 人が使う物やスペースに、その人を知ることができるという内容の話なのにとてもおもしろかった。 最近はそのまま本棚に何でも外して引いたのに『無所有』だった(笑)あまりにも自分の状況とよく合うかの一節一節大きく共感している。

'秋'がファンたちにどのような意味だったら良いか?

フンアナへのプレゼントのような意味ですかプレゼントのような作品に勝つください。 とても良い機会に公開しても陽気もありますが、もう一つ気になる部分もある。 『シークレットガーデン』を見てよい感情を持っているファンたちが、その感情のまま'秋'を観覧することができるか個人的な心配である。 それでも自分ができる。 きっと贈り物になる作品だ。

[ティブイデイルリ=キムジヒョン記者win@tvdaily.co.kr /写真=ソンソンミ記者]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ヒョンビン"除隊後、より堅いなりそうだという確信がかかる"[インタビュー②]
130462.jpg


[ティブイデイルリ=キムジヒョン記者]ヒョンビンは真剣だった。 相手の言葉に大きく笑う法で丁寧、自分の考えを言う方だ。 "演技は難しいですが、正解がなくて面白い"と言う彼の演技観は思ったより堅かった。

ヒョンビンは、彼の人生で最高の全盛期を享受している。 すぐに海兵隊に入隊を控えているが、この力は除隊後も利用できるようだ。 SBS TV『シークレットガーデン』は、彼のスター性と演技力を同時に証明してくれたし、このファイルを開くには映画『晩秋』への期待につながっている。

演技上手な俳優として認められているが煙の持論があるのか?

本当に難しいようだ。 数学の問題のように答えがある場合は、簡単に行くことができるようだが答がないと言うのが難しい部分である。 演技者としての私の目標は、後悔しないことだ。 代替私は、いつごろ、モニターをしたときに後悔はないかと考える。 撮影に入る前にとても多くのことを考えて台本を見て、カメラの前にソヌンデ、モニターをすると、『なぜこのような結果しか出てきたのだろうか』と後悔に陥る。 世の中エセ一番シルウンゲ後悔することだ。

『晩秋』は、元の原作が多い作品である

原作を考慮することはなかった。 監督とのコミュニケーションを本当にたくさんいた。 作品が作られた当初からの参加を継続したため、愛情が多い。 おそらく、長く記憶される作品のようだ。 すべてを完璧に練習した後、撮影に入った。 走ってから大使をしなければならない場合は本当に走ってから大使を打った。

最も記憶に残るシーンは?

可能な限りのすべての場面を吟味していただきたい。 個人的にはタングウェイが中国語で話をしながら、心のことを打ち明ける場面が記憶に残る。 フンアナがゴーストツアー中に席に座って話をする場面である。 事実くんは彼女の言葉を全然聞き取れなかったけどアナが心の扉を開く場面があるので気に入っている。 トロント映画祭で大きな反応を得た場面は、中国のレストランの神なのに映画を見ると、観客も記憶に残るだろう。

『晩秋』は、物や光に例えることができますか?

フンアナへのプレゼントだから物事に例えるなら『晩秋』はギフトである。 色に例えると、シアトルの印象もそうですし、霞の全体的な雰囲気もそうだし、グレーに例えて思う。 二人の感情もそのようだ。 灰色が似合う。
130462-0.jpg


ピルモグラピをよりよく管理する俳優だと思う。 '秋'を選択した背景は?

一部の記事で、ファンが満足できる作品だと『シークレットガーデン』を選択したと報じていた私が意図したニュアンスとは少し違いがある。 個人的には『私は幸せです'を撮った時悩みが多かった。 『本当に私は幸せなのか『自分に質問を投げかけながら演技した。 その考えに多く陥った。 後ろを回って見たか? ヒョンビンという人のために派生したすべてのことについて疑問に思う時期であった。

いくつかの作品を除いて、私は余韻が長く家の作品を優先してきた。 興行するかどうかに関係なく、すべて私の意志に基づいて決定された作品だった。 もちろん、多くの方々が望むことができるような作品を考えたりもするが、それだけが基準の全てではない。 『シークレットガーデン』は、私の悩みに陥ったときに出会った作品だった。 すべての状況が含まれて迎え、選択された作品である。

『晩秋』の興行に対するプレッシャーは?

本当に上手くいくことを望む。 期待もされ、心配にもなる。 しかし、興行するかどうかに関係なく、私はまったく同じだ。 個人的に大切に思っている作品なので、それだけで満足している。

よくなるはずだという気がする。 また、入隊前に公開される良い作品である

そうだ。 本当に良い機会に公開がされているようで感謝している。 釜山(プサン)国際映画祭の後、すぐに公開されていない事実残念だった。 焼きたてのパンがもっと美味しいように映画がムクヒヌンのが嫌いだったが、むしろもっと良い時に会ったようだ。

ファンにして言いたいことがあったら?

惜しむ方々が本当に多いのだ。 いつも感謝してありがたく思う。 辛い時やいいや、いつもの倍の力になってくれる存在だ。 私が約束できることは一つだ。 2年後(除隊)私はより速くなるだろうということだ。 もちろん、このすべてのことをしながららもあり、興行に失敗する俳優になることもある。 しかし、そのようなこととは関係なく、俳優ヒョンビン、人間のヒョンビンは、より難しいとなるだろう。

[ティブイデイルリ=キムジヒョン記者win@tvdaily.co.kr /写真=ソンソンミ記者]

[edit]

page top△

晩秋 マスコミ試写会 

こんばんは~

映画「晩秋」マスコミ試写会のヒョンビン

追いかけきれてないかえど とりあえずアップします

また新しい画像もアップされてますが またそれはあとで・・
/翻訳機使用
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ヒョンビン、"最近とても幸せなの..入隊物足りなさは、少数の"(インタビュー)

tn_1297328222_-1008738673_0.jpg


この男、最近の幸せである。 SBSドラマ『シークレットガーデン』で、ヒョンビン病、これを起こすところ、遅い年齢で海兵隊の入隊で、社会的な症候群を生んでいる。 一挙手一投足が話題だ。

主演を務めた映画『晩秋』と『愛してる、愛していない』が第61回ベルリン国際映画祭に招待され、生涯最初の国際映画祭のレッドカーペットを踏む。 文字どおり華陽連化だ。 人生の花のような時を過ごしている。

ヒョンビン(30)は今とは、花を咲かせるために、長年の期待を持った。 出演料は一銭も受け取っていない作品を相次いでいた。 それでも義理を守るために、その監督の映画を待ったがそれさえも伏せていた。 したいと思った映画は入隊問題であきらめなければならなかった。 『シークレットガーデン』は、元のチャンヒョクが出演する予定だったが、プライドを捨てて、作品を選んだ。

『晩秋』は、公開の日付が止めどなく遅らせてなり、その中にノーギャラで『愛してる、愛していない』を撮った。 準備をして待つことは今になって初めて光を見ている。

『晩秋』は、イマニ監督の1966年の同名の原作をリメークした作品。 夫を殺害した後、刑務所に行った女性が72時間の間、特別休暇を出たが、バスで偶然一人の男に会って、同質感を感じる内容を盛り込んだ。 ヒョンビンはお金をもらって女性に慰めを与える人くんを延期した。 女に過度に友好的な人。 そういえばヒョンビンの親切さに振り回されない女性がいくつだか?

10日の『晩秋』の記者試写会が終わった後、ヒョンビンと向き合っていた。 記者試写会が終わった後開かれた記者懇談会には、ヒョンビンの多くのファンが殺到し支障が生じるほどだった。 それでもこの男は、淡々とした。 こんな光景を楽しむことよりも遠くを見るようだった。 彼は花より実を結んで望んでいるように見えた。 自分の花様年?は、今ではなく未来にあると考えているように見えた。

- 『私の名前はキムサムスン』以来5年余ぶりに症候群が生じた。 映画二編がベルリン映画祭に行き、最高の瞬間を享受しているように思える。

?2005年の『私の名前はキムサムスン』症候群が広がったし、今もそのようになった。 しかし、少し違う点はある。その時はちょうど良かった。 新人なのにヒョンビンイランの人々の名前と顔を発表しているということに満足して嬉しくて良かった。

ところが、そのときは、人々が好んで与え愛されていることがよく感じられないようだ。 余裕がなかったようだ。 今の状況がどのように行くかは分からない。 それでも享受していて楽しんでいる。 映画の封切りがドラマの恩恵を全く釘見たとはできないようだ。 しかし、映画にとても自信がある。

最近はとてもいいことだけ多く生じており、一日一日幸せだ。 疲れて疲れもありますが、幸せにして、気持ちよくしている状態だ。
tn_1297328223_-1008213734_1.jpg



- '秋'に余白をチェウォガルことができる楽しみがあるようだとした。 ウルヴァリン髪型なんかもそうだし。

?髪型のような場合は、カナダでは『オールドボーイ』チェミンシク毛してくださった方が現場で作ってくれた。 余白を埋めるが大変でも寂しくもして楽しくもした。 監督とスクリプトと一緒に英語で書かれた台本を受け取り、再び韓国語でビョンヨクヘ演技をした。 そして、その煙を英語にした。 演劇の練習するように監督と撮影監督、タンウェイワ同線の練習までに全部やって撮影したので、特別なことしかない。

- 高キムスヨン監督の原作をリメイクしたが見たことあるのか。

?てみようかやめようか悩みをたくさんした。 リメイク作品であるドラマ'友達'を経験したことだし原作を見るのが参考になった部分もあるがマイナスになった部分もあったよ。 イメージが頭に残る。 今回は慎重に監督にデータがあるのか尋ねてきた見ないなと言われた。

何よりも現場で共鳴するのが一番の宿題であり、最も心配が大きかった。 他の言語を書くの俳優と、他の文化の俳優らに会って、最も大きな鑑定人の愛を表現するのが課題であり負担だった。 時間が経つにつれて少しずつ解決された。

- 演劇のように練習をした場合は、

?タンウェイワモーテルでギョクジョンジョクに愛を分割する場面が序盤に撮った。 悩みが多かった。 二人の関係が深まっていない状態ですぐに取らなければならないしても大きな負担を持っていた。 監督の部屋で俳優たちのスクリプト作成者まで集まってリハーサルを徹底した。 中国のレストランの撮影にも前日、実際のレストランに行ってリハーサルをした。 動作の一つ、セリフ一つ一つすべてのものを徹底的に追及した。

- リトルチャンドンゴンというイメージがあったが、最近の乱幣初めて放り投げたようだ。

?チャンドンゴン先輩とあまりにも親しみがあって見たらリトルチャンドンゴンとは、音は気持ちが悪いとかそんなことはなかった。 ちょうどこれから行くとなるのは、イドンゴンが形だけに、それ以上にしたいと思う欲がある。 確かにある。 目標をいつもそのように探していて、そうなればいいな。 俳優としての認定はまだ受けられないようだ。 演技の楽しさを今はちょっと感じているようだ。

- 今は演技の楽しさを感じるために入隊するのが惜しいではないか。

?それが一番残念だ。 違うのは惜しいいない。 人気や他のものは、本当に素直に嘘の一つせずに、まったく惜しいいない。

演技の楽しさを感じる中で、より多くの楽しみを感じることができるようだクジプオネルことができるようだが入隊するのが本当に惜しいだけだ。

その一方で、別の2年の予想が多くなる。 2年の間、私は行き過ぎに気づいていないものは、人のキム平を訪ねて2年になりそうだ。 期待が多くなって興奮もたくさんいる。 きっと入ると異なる場合がありますが、それは入って探してと思う。 自分の元の世界に行くような気分だ。

- なぜ海兵隊をテクヘトナ。 延坪島に配置になっても大丈夫。

?この前に警察行ってやりたかったし、テロ鎮圧部隊に行きたいと思った。 このようなことが影響を与えたようだ。 大韓民国の男として国防の義務をしなければならないと、元の持っていたのロマンと海兵隊が海兵隊のマッチではないかと考えた。 延坪島の配置は、その時に行かなければ分かるようだ。 両親は悲しむことのようだ。

- 女友達とギョルビョルソルが絶えず出回っているため、ずっと沈黙を保つ。 理由がある場合。

?個人のプライバシーを開示しなければならないか、その基準がとても違うようだ。 基準点があいまいなものもある。 ファンたちは知らなければならない、知られてくれなければならないという方もあり、私生活は私生活だという方もある。 個人的にはすべてお見せして興味はない。 私の考えは、それが正しい。 自分のことをすべてお見せすれば何を示すことがあるのか。 今これにつきましてワルガブルガルルしたいと思わないだけだ。 良い結末を望むのか、良い結末を望むのか分からないが、ある瞬間、時が来れば自然に分かるようになる。

- タンウェイワ他の女優たちを比べるとどうだったのか。

?今後の作品を、他の国の女優とすれば、正確な回答を差し上げることがあるようだ。 のような言語を書く韓国の女優とは、本当に多くのことを分けることができる。 しかし、タンウェイワヌン言葉が異なってみると、多くのことをナヌジンことができなかった。

- セリフよりも目つきや動作で感情を伝達しようと努力したというが。

?英語はヌイアンスルルどのように処理するのかを重要視していた。 言語表現がだめだった方々は、一つ一つを計算した。 たとえば、モーテルの神は、監督の部屋で、かなり長い間、練習をした。 繰り返して、色々と試みた。 物理的な接触がある見たらもっと徹底的に計算をしないとだめだった部分もあって。 話をしながら解決していくとされますが、それがダメなら行動に移さなけれした。 リハーサルのときは、どのようにしても、すべて受け入れることができるまで練習した。

- TVドラマとは異なり、映画は低予算独立映画をたくさんした。 また、ベルリン国際映画祭に行くことになったが。

?好きな作品をかけず映画祭に行く映画を選択したことはない。 二つの映画が行くも分からなかった。 メイやマイナーを計算したことはないし、無条件のシナリオを見る。 ベルリン映画祭に行くことは、国際映画祭に初めて行ってみ期には大変光栄であり、意味があるようだ。

- お金の出れなかった作品もしノゲロンチロド参加した作品もある。 『シークレットガーデン』がぽんと鳴るまで、イライラすることはではないか。

?マウムモクギに左右されるようだ。 ボランティアでもなく、すべての映画を無料で行うことはできない。 そんな状況になった時に参加しようとしているだけだ。 過去の作品にお金を受け取ってもらえないことは、お金を抜きにしてこのように私にできることができ、私としたがる人々がなくなることを防ぐのがお金よりもはるかに大きいと思う。 付加的なものは考えない。

- バレンタインデーの計画は。

?『愛してる、愛していない』の記者試写会をし、夜にCFを撮る。 その次の日、ベルリンに出国して。


10_129988.jpg
10_129990.jpg
50fe4d286e1ba2208309d92500728b1a.jpg
10_129993.jpg
129966.jpg
20110210_1297310437_26373600_1.jpg
20110210_1297313448_97835900_1.jpg
2011021048117_2011021017521.jpg
20110210001006_0.jpg
20110210000267_1.jpg
201102101307774470_1.jpg
20110210001169_0.jpg
20110210001166_0.jpg
201102101611421003_1.jpg
htm_20110210165354c000c010-001.jpg
PYH2011021010560099000_P2.jpg
PYH2011021010490099000_P2.jpg
st_1297325823_886567725_0.jpg
st_1297325822_885945857_0.jpg

[edit]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。